NFL 2015 は、DARRELLE REVISは活躍する?アメフトとDataの深い話

New York Jets
標準

NFL 2015の開幕まで、もう少し(2ヶ月を切った)なことは、前のBlogでも触れました。今日は、今年からアメフト(アメフット/アメラグ ともいう)を見る人のために、選手の応援の仕方を少し書きましょう。

このVideoの選手はDarrelle Revis(ダレル・リービス)という選手で、New York Jetsの守備(Defense)選手です。カッコいいでしょう。まぁ、カッコよさで選手を選ぶのは主観的な話なので、ここでは、Data Scientist風に、選手をデータから見る(選ぶ)方法を、紹介しましょう。

NFLでは、すべての選手の活躍の記録が、NFL.comのサイトで公開されています。このサイトのSTATSというメニューになります。

Darrelle Revis Darrelle Revis(ダレル・リービス)

さて、このDarrelle Revis(ダレル・リービス)のデータのページを開けてみましょう。DEFENSIVEという欄があります。一番、右にシーズンの年、その横に所属していたチームがあります。

Darrelle Revis   #24 DB Stats

Darrelle Revis #24 DB Stats

次に、[G] [Comb] [Total] [Ast] [Sck] [SFTY]とあります。

[G]は、出場ゲーム数です。年間のレギュラーの試合は全部で16試合ですので、その中で何ゲーム出場したかわかります。

[Comb][Total][Ast]は、この選手は守備の選手たので、アメフトのボールを持っている相手の選手を何回タックルして止めたかです。[Comb]は、合計。[Total]は、この選手がメインで行ったタックル。[Ast]は、タックルのアシストの回数になります。

[Sck]は、ボールを持ったクォーターバックをサックと言って、止めた回数。

[SFTY]は、相手のゴールで、ボールを持った選手を止めた回数になります。

大体ここまでの数字で、この数字が大きい選手を探せばディフェンスの良い選手が探せます。

Luke Kuechly Luke Kuechlyは、普段はメガネなんですよね。

2014年のタックル多い選手リストもすぐ見ることが出来て、一番多い選手は、カロライナ・パンサーズのLuke Kuechly(ルーク・クエッチリー)で、なんと153回です。試合数が16ですから、試合平均9回程度タックルしています。とても多いというか、そんなにタックルしても壊れないタフな選手でもあるのでしょうね。

NFLの面白さは、このように多くのデータを見ながら、チームや選手を応援できます。

NFLの選手のデータは、他にもさまざま公開されています。

http://www.footballdb.com/stats/

や、選手の契約金を公開している、

http://www.spotrac.com/nfl/

なんかもありますね。

Data Scientistには、とても面白いスポーツNFL。ぜひ、今年はデータを使って観戦してみるのはいかがでしょうか?

ちなみに、スポーツとデータ分析は本当に重要で、アメリカでは書籍も出ていますよ。

Analytic Methods in Sports: Using Mathematics and Statistics to Understand Data from Baseball, Football, Basketball, and Other Sports Analytic Methods in Sports: Using Mathematics and Statistics to Understand Data from Baseball, Football, Basketball, and Other Sports

そうそう、NFL 2015のDARRELLE REVIS(ダレル・リービス)は、活躍するのかって。ここ数年、タックルは50回程度行えており、それはあまり変わっていないので、そこは大丈夫でしょう。しかし、実は、上で説明していない[Int]というデータが下がっています。これは、インターセプトの数字で、パスを横取りした回数です。この数が減ってきているので、やはり走行力・跳躍力が下がってきていることもあり、昔ほどの活躍はしないのでしょうね。

と書きつつも、NFLは、チーム・プレーでもあり、どのようなディフェンスを今年するのかで、このデータも変わりますね。そう、NFLとデータ分析は、このように完全にシミュレーション出来ないのも、その面白さだったりします。

どっちにしても、私は主観的にも、客観的にもNFLを楽しみます!!!

NFL 2015の予想、熱いアメフトの季節はもうすぐ!そして、今年の我がニューヨーク・ジェッツは?

標準

NFL(National Football League)開幕まで、62日をきりましたね。今年の開幕は、アメリカ時間2015年9月3日です。開幕ゲームは、ピッツバーグ・スティーラーズ(Pittsburgh Steelers)@ニューイングランド・ペイトリオッツ(New England Patriots)。ニューイングランド・ペイトリオッツは、NFL 2014のSuper Bowl Championです。

Super Bowl XLIX Champions Super Bowl XLIX Champions

NFLというアメリカン・フットボールは、9月に開幕して、2月のSuper Bowlでチャンピオンを決める、非常にゲーム開催期間の短いプロ・スポーツです。だからこそ、ファンはoff seasonにいろいろなことを考えて、ワクワクして開幕を待ちます。

そして、まだ練習試合(Preseason Game)も始まっていないのに、各種メディアでは今年の勝敗予想をします。もちろん、多くは当たらないのですが。でも、ファンはそのメディアの予想を元に、あーでもない、こうでもないと話すのです。私も仲の良いNFLのファンと予想しますよ。

さて、そんな中、Sports Illustratedのサイトで、今年のDivisionごとの予想が出たので、その紹介と私なりの感想を書いてみましょう。

NFC NFC

NFC EAST

  1. Philadelphia Eagles
  2. Dallas Cowboys
  3. New York Giants
  4. Washington Redskins

NFC North

  1. Green Bay Packers
  2. Minnesota Vikings
  3. Detroit Lions
  4. Chicago Bears

NFC South

  1. New Orleans Saints
  2. Atlanta Falcons
  3. Tampa Bay Buccaneers
  4. Carolina Panthers

NFC West

  1. Seattle Seahawks
  2. Arizona Cardinals
  3. St. Louis Rams
  4. San Francisco 49ers

AFC AFC

AFC East

  1. New England Patriots
  2. Buffalo Bills
  3. Miami Dolphins
  4. New York Jets

AFC North

  1. Cincinnati Bengals
  2. Baltimore Ravens
  3. Pittsburgh Steelers
  4. Cleveland Browns

AFC South

  1. Indianapolis Colts
  2. Houston Texans
  3. Jacksonville Jaguars
  4. Tennessee Titans

AFC West

  1. San Diego Chargers
  2. Denver Broncos
  3. Kansas City Chiefs
  4. Oakland Raiders

いや、こんな予想になりますか。まずは、昨年のチャンピオンのニューイングランド・ペイトリオッツが、AFC EASTの1位になるのは良いのですが、我がニューヨーク・ジェッツが最下位は….。まぁ、でもニューヨーク・ジェッツは、チーム・マネージャーも、ヘッド・コーチも代わり再建1年目で、オフェンスに問題があるので、理解はしています。

私が違和感を覚えるのは、NFC WESTの予想です。まず、シーホークスが今年も1位になるのは、戦力的も厳しいのではないかと思うこと。さらに、サンフランシスコ・フォーティーナイナーズの最下位は、過少評価ではないかということですね。みなさんは、どのように思いますか?

そして、もう一つ違和感を覚えるのは、AFC NORTHのシンシナティー・ベンガルズの1位ですね。確かに、チーム状況もかなり良くなっていますが、このディビジョンは混戦になるので、勝ち方を知っているボルチモア・レイブンズ、そしてディフェンスの力の高いピッツバーグ・スティーラーズと3チームが混戦になり、最後はボルチモア・レイブンズが1位になるのではと思います。

とは言いつつ、まだ各チームとも最終的に選手も決まっていない状況での戯言です。とにかく、こうやって楽しめるのが、スポーツの良いところです。

Super Bowl 50 Super Bowl 50

さぁ、今年のSuper Bowl 50で戦うチームがどこか、とにかく楽しみです。(もちろん、自分のチームが残って欲しいのですが)

New York JetsのClubシートを体験してきました

標準

2014年9月22日(米国時間)に、NFLのMonday Night Football、シカゴ・ベアーズ@ニューヨーク・ジェッツを観戦してきました。試合の結果は、….なんですが、今回はToyota Coaches Clubという、一番良い席を経験してきたので、その結果を。

Metlife Stadiumの前で

Metlife Stadiumの前で

New York JetsとNew York Giantsで共有している、Metlife Stadiumには、一般の観客席の他に、いくつかのClub Seatがあります。

このシートの区分は、ジェッツでもジャイアンツでも同じで、以下のようになっています。

Toyota Coaches Club
Lower Level – Jets Sideline

The MetLife 50 Club
Lower Level – Visitor Sideline

Chase & Lexus Clubs
Mezzanine Level

今回は、その中でも一番豪華なToyota Coaches Clubに行きました。

Toyota Coaches Clubの入り口

Toyota Coaches Clubの入り口

玄関では、Rex Ryanがお出迎えしてくれます。入り口は、他のシートと異なります。入り口を入ると、大きなレストランスペースに入ります。

Toyota Coaches Clubのレストラン

Toyota Coaches Clubのレストラン

ここでの食事は試合ごとに少しづつ異なるようです。そして、食事はすべて無料(席の価格に含まれている)です。席も多めに作ってあり、ほぼ全員が問題なく食事ができます。食事のバリー絵ションも非常に多いですし、ケーキやキャンディーなんかもあり、アメフト会場と思えない料理です。ビールなどのアルコールは有料ですが、もちろんクレジットカードが使えます。まぁ、一般の席のFoodコーナーとは大きな差です。
この日は、ステーキや寿司、牡蠣などを頂きました。食事は、ゲーム中も提供されますので、自分の席から、ここに好きな時に戻ってくることも可能です。

もちろん、ここにはたくさんテレビ・モニターもあります。

Toyota Coaches Club

Toyota Coaches Club

食事を食べたら、席に行かずにグランドに出てみましょう。選手の真後ろの50ヤード・ラインに出ることができます。

Metlifeのグランド

Metlifeのグランド

ここは、本当に選手を間近に見ることができます。我が、QBジーノ・スミスも本当に近くで見れます。

#7は、QBのジーノ・スミス(Geno Smith)

#7は、QBのジーノ・スミス(Geno Smith)

もちろん、Cheer Leaderも。

Jets Flight Crew

Jets Flight Crew

試合もここから見れます。この場所は、よくテレビ中継で見る電光掲示板の真下になります。

グランド・レベルの場所

グランド・レベルの場所

この場所から試合をずーっと見ていても良いです。

グランドから見る試合

グランドから見る試合

このように、いろいろ満足するClub Seatですが、実はまだ自分の席についていません。Toyota Coaches Clubの席は、50ヤード付近のLower Levelです。非常に、ここからの観戦も条件は非常によく、試合を堪能できます。

Clubからの観戦

Clubからの観戦

とても満足の経験でした。この日、同じClubの席に、元Jets Flight Crewの小池さんはいらしたのですが、なかなかタイミングが合わず、声をかけられませんでした。残念。

このクラブシート、確かに高いのですが、とても良い経験をしました。試合も勝てば最高だったのですが。