NFL選手が、数学者を目指す

標準

私は、NFLが好きな数学者ですが、なんとそれを超えた話が登場した。NFLのボルチモア・レイブンズの攻撃の選手である、John Urschelが、なんとオフ・シーズンにMITの数学のPh.Dのコースに通うというのである。tつまり、数学の博士になるというのである。

John Urschel #64 C

John Urschel #64 C

当然このニュースは、話題になりNFLのサイトでも、Ravens’ John Urschel begins Ph.D program at MITという記事になっているし、さらに面白いのは、AMS(American Math Society/アメリカ数学会)の学会誌でも、“I plan to be a great mathematician”:An NFL Offensive Lineman Shows He’s One of Usという記事になっている。

NFLの選手ということもあり、注目があるだろうが、日本で考えないといけないことは、社会人の大学への復学の方法が少ないことである。日本では、社会人が大学・大学院に戻ることは非常に難しい。しかし、これからは社会に出たからこそ学びたい学問や分野も多くなる。

ぜひ、日本でも社会人の大学・大学院への入学・復学が増えることを望む。

WS000002

 

 

Pro Bowl観戦に来ています。そう、今年はハワイ

標準

NFLファンの私は、時々アメリカに来て、NFLの試合を観戦する。といっても、試合の研究のためとかではなく、まぁ楽しみに来ている。そして、実は一番多く観戦に来ている場所は、ハワイである。ハワイでアメフトと思うかもしれないが、NFLのAll Star Gameは、ハワイで開催されることが多かったのである。

250px-2004_pro_bowl-svg

最初に観戦に来たのは、2004年2月8日である。もう、12年前の話である。逆に言うと、ここまでPro Bowlは途切れずに来ているので、今年で13回、Pro Bowlを生で見ていることになる。

dsc01605

この時の試合は、AFCの先発QBは、テネシー・タイタンズのSteve McNairで、控えでインディアナポリス・コルツのPeyton Manningだった。そう、今年のSuper Bowlに出場する、デンバー・ブロンコスのマニングである。時代はとも思うが、まぁ私も若かった。

dsc01624この年のPartyであった、Warren Moonさんとの記念写真があるのだが、私も若い。そして、この胸のTシャツのサインが、Warren Moonさんのautographである。

うーん、時は流れるが、アメフトは楽しい。今年のPro Bowl(日本時間、月曜日)もどうなるか楽しみである。思い切り楽しんで観戦しようと思う。