Pro Bowl観戦に来ています。そう、今年はハワイ

標準

NFLファンの私は、時々アメリカに来て、NFLの試合を観戦する。といっても、試合の研究のためとかではなく、まぁ楽しみに来ている。そして、実は一番多く観戦に来ている場所は、ハワイである。ハワイでアメフトと思うかもしれないが、NFLのAll Star Gameは、ハワイで開催されることが多かったのである。

250px-2004_pro_bowl-svg

最初に観戦に来たのは、2004年2月8日である。もう、12年前の話である。逆に言うと、ここまでPro Bowlは途切れずに来ているので、今年で13回、Pro Bowlを生で見ていることになる。

dsc01605

この時の試合は、AFCの先発QBは、テネシー・タイタンズのSteve McNairで、控えでインディアナポリス・コルツのPeyton Manningだった。そう、今年のSuper Bowlに出場する、デンバー・ブロンコスのマニングである。時代はとも思うが、まぁ私も若かった。

dsc01624この年のPartyであった、Warren Moonさんとの記念写真があるのだが、私も若い。そして、この胸のTシャツのサインが、Warren Moonさんのautographである。

うーん、時は流れるが、アメフトは楽しい。今年のPro Bowl(日本時間、月曜日)もどうなるか楽しみである。思い切り楽しんで観戦しようと思う。

Super Bowl 50まで、残り1か月。NFLファンでなくても、コマーシャルは楽しいよ。

標準

アメリカン・フットボールのBig Gameである、Super Bowlは、2016年2月7日(日本時間、2月8日)にカリフォルニア州サンタクララのリーバイス・スタジアムで開催される。今年のSuper Bowlは、第50回という記念すべき大会である。

super-bowl-50-logo

Super Bowl 50のロゴは、ローマ数字ではく50が採用。

アメフトの歴史は、後半はテレビの歴史とかなり関係が深い。Wikipediaの過去のスーパーボウルの視聴率と広告費のデータにもあるように、毎年米国で1億人がテレビで観戦し、その30秒のコマーシャルの価格は、Super Bowl 50で、約500万ドル、つまり約5.9億円となる。約6億円は高いと思うかもしれないが、1億人が見ることを考えると、一人当たり6円のコストとなり、郵送のダイレクト・メールより安いのである。

ところが、このSuper Bowl、過去では視聴率はそれほど高くなく、広告の価格も高くなかった。1984年1月22日開催の Super Bowl XVIIIの視聴者数は、77,620,000で、30秒の広告は$368,200で販売されていた。約4000万円である。一人当たり、0.005ドルでコミュニケーションができることに気づいたら、アップルがこのSuper Bowlに最初のTVコマーシャルを流したことはとても有名な話である。

実は、このappleのSuper Bowlでのコマーシャルの活用から、このスーパー・ボウルのコマーシャルの価格は高騰する。

そして、各社コマーシャルに特別なものを作り、Super BowlのCM事態が話題になるようになる。私にも、気に入ったコマーシャルは、いくつかある。例えば、次のpepsiのCMは、pepsiの歴史と、その時代のシーンを、実に上手にブリトニー・スピアーズが演じている。

そして、今年のスーパー・ボウル50も、早くも楽しみなコマーシャルがラインアップされているようである。え、日本では見られないと思う方、ご心配なく。このSuper BowlのCM、多くはTVでOn Air後に、ネットでも配信されます。事実、http://www.superbowlcommercials2016.org/2016-advertisers/でも、少しづつ公開されていますよ。

あ、Super Bowlとスーパーボウル(ゴム・ボール)って関係あるのって。はい、あります。もともとは、AFL–NFL World Championship Gameと言っていたのですが、ある時にゴムボールのSuper Bowlの跳ね方を見て、このようにエキサイティングなゲームにとの思いから、Super Bowlになったそうです。

さぁ、今年のSuper Bowl50、ゲームもコマーシャルも楽しみましょう。

Google Play: BeatlemaniaのCM良いですね。

標準

NFLのゲームを、Internetで観戦しています。このInterntで観戦、NFL Game Passと言いますが、ハイビジョン中継なので、本当に気に入っています。

私は、このNFL Game Passを、Raspberry Pi 2 Model Bという6000円弱のパソコンに、OSMCというソフトをインストールして観戦しています。なので、ほぼ6000円のメディア・センターなんですけど、きれいに見えています。

さて、このような環境でアメリカのテレビを見ているので、日本では見ないコマーシャルを良く見ます。今日は、ESPNの中継をNFL Game Passで見ています今日見たのは、Google PlayのBeatles Version。日本では見ないので、ここで紹介ますね。

日本では、Google PlayのCMは、日本のアーティストになっていますからね。

まぁ、そんな感じで、これから、NFLの観戦に戻ります。

Go Jets!

NFL 2015も、中盤。今年、予想外に勝率の良いチームは?それは、パンサーズでは。

標準

NFL 2015シーズンも、早くもWeek8が終わり、もう今シーズンも半分終わりましたね。NFLのレギュラー戦は、全部で17週間、16試合(途中、各チーム1週間休みがある)ですから、ほぼ半分終了です。

Fire Man ED

Fire Man ED

今年のNFLは、かなり面白く、まだ全試合(7試合か、8試合)買っているチームが複数いますが、昨年のように全敗のチームはいません。それだけ、混戦です。

まずは、全勝のチームは、

  • New England Patriots
  • Cincinnati Bengals
  • Denver Broncos
  • Carolina Panthers

と4チームです。この中では、今年のカロライナ・パンサーズは、注目のチームになるかもしれません。攻撃においては、1ゲームあたりのパス獲得ヤードは、205.1ヤードと全32チーム中29位と低迷しているの大して、ラン獲得ヤードが144.0ヤードと32チーム中1位です。

Jonathan Stewart

Jonathan Stewart

この強力、ラン・オフェンスを支えているのがJonathan Stewart(#28)です。昨年も13ゲーム出場で809ヤード走った、Jonathan Stewartは、今年はすでに7試合で505ヤード走っており、このペースで行くと、1000ヤード獲得しそうです。この選手には、今後も注目ですね。

さて、そして1敗のチームもはチームあり、

  • Tennessee Titans
  • Detroit Lions

ですね。このところ、本当にライオンズは低迷していますね。

さて、予想外に勝率が良いというか、心配なカンファレンスは、AFC Southですね。勝ち越しのチームがここにはいません。

  • Indianapolis Colts 3勝 5敗
  • Houston Texans 3勝 5敗
  • Jacksonville Jaguars 2勝 5敗
  • Tennessee Titans 1勝 6敗

特に、今年のコルツの低迷振りは、本当に予想外ですね。

さて、私のNew York Jetsも、なんとか残っているので、後半も引き続きTV観戦します。

Go Jets!

Go Jets!

まだまだ、続きます、NFL 2015。

子供の憧れ、アメフトのQBって、どんな感じ。え、1試合1億円!

標準

みなさん、映画「ファンタスティック・フォー」を観ましたか?私は、4D(正しくは、MX 4D)の映画を観たくて、新宿TOHOシネマズに行って、「ファンタスティック・フォー」を観てきました。

まず、4Dというのは、3Dと違って、メガネはかけずに観るんですが、シートが揺れたり、シートが響いたり、シーンによっては匂いが出たり、風が吹いたりするんです。まぁ、体験型観賞という感じでしょうか?

さて、映画「ファンタスティック・フォー」は、New York, New Jerseyが舞台なのですが、Openingにこんなシーンがあります。小学校の授業で、一人ずつ小学生が将来の夢を語るシーンで、ある子供が「ニューヨーク・ジャイアンツのQB イーライン・マニング(Eli Manning)みたいになりたい」。まぁ、アメフト・ファンの私としては、もっといいQBいるぞ、と突っ込みたいところですが、地元の小学生としては、模範的な回答なのでしょうね。だって、この会話がこの映画の始まりなのですから。

Eli Manning

Eli Manning

イーライ・マニング。そうこの選手です。アメフトの試合おいては、クォーター・バック(QB)は、攻撃の要になるポジションです。ボールを投げたり、ボールを持って走る選手に渡したりります。野球で言うと、投手のようなポジションですから、当然憧れの職業のひとつになるでしょう。

そうそう、アメリカのドラマ、「Glee」には、高校のアメフト部のクォーター・バックとして、Finn Christopher Hudsonという役柄もありましたよね。

ところで、ここからは大人の事情のお話をしましょう。このイーライ・マニング、いくらもらっているのでしょうか。そう、MONEYです。2015年の年俸は、$14,450,000です。本日のレート、1ドル118.8円をかけると、じゃん。1716660000円。うーん、桁がわからないので、漢字を混ぜると、17億1666万円。アメフトというのは、1年間、レギューラー戦では、16試合なので、約1ゲーム1億円という収入です。

大人でも憧れの年収ですよね。この他にもCMなんかにも出ていますので、それは憧れの職業なんでしょう。

(Eli Manning Toyota Camry 2013 Coach T TV CM Ad )

ちなみに、もっと良いQBがいると書きましたが、収入的にも2015年の最高のサラリーは、Drew Breesの2380万ドルです。

NFLのQBの2015年のサラリー・リスト

いや、QBはカッコよくて、収入もある、本当にアメリカでは憧れの職業なんでしょうね。

ちなみに、映画「ファンタスティック・フォー」の話に戻ると、このあと、家でお父さんがアメフトを見るシーンが出てくるのですが、そのシーンではお父さんはNew York Jetsの帽子をかぶってテレビ観戦しております。はい、そうJ-E-T-S JETS! JETS! JETS!です。(音を聞きたい人は、クリックしてみてくださいね。)

アメフト・ファンのコネタが出てくる、「ファンタスティック・フォー」のお話でした。

NFLが、IoTを導入。その名も、”NFL Next Gen Stats”

標準

みなさん、ラグビー・ワールドカップ観ていますか?日本の躍進の影に、スポーツ・サイエンスというか、ウェアラブルなセンサーを装着して、トレーニングのデータを取得しているという報道もありましたよね。(NHK サイエンス・ZERO)

私の好きなNFLも、今年は新システムを導入して、テレビ中継でもデータを発表しています。その名も、”NFL Next Gen Stats”。

RFID RFIDを両方の肩に装着して、選手の動きをセンシングするものです。まさに、今まではコーチがVideoから数値化していたデータが、これでリアル・タイムに、そして視聴者の私たちも楽しむことができるようになりました。

事実、Xboxや、Windows10ユーザーのアプリでは、このデータが常に見ることができるようです。

なんか、IoTですね。そして、それをNFLというPro Sportsが、いち早く行うところが、アメリカらしいですね。

データも面白いです。最高速度とか、走った距離なんかがでます。最高速度って、面白いです。(Week2 のデータ

このように、これから多くのスポーツにセンサーがついて、見るほうが楽しくなるData Scienceがどんどん登場するのでしょうね。これからも、楽しみです。

これに関して、日経BPのComputerworldも取り上げていますね。

Hootersとアメリカン・フットボールの深い関係

標準

今日、新宿のHootersに訪れたことを、Facebookに書いたところ、何人かから意外との感想を頂きました。いやー、私もビール飲みに行きますよ。Hootersにも。

Hooters(US)は、アメリカ発祥のお店ですよね。映画「unstoppable」でも、Hootersは出てきましたよね。

アンストッパブルのシーンより

アンストッパブルのシーンより

このHootersですが、女性がこのような服装でサービスしてくれることは有名ですが、実はアメリカでは、スポーツ・バー的な存在で、このシーズンは、アメフトを見るのに良いお店なんですよね。

実際に、以下のVideoを見てみましょう。

Hooter GirlにJon Grudenが、アメフトを教えています。Jon Grudenは、元Tampa Bay Buccaneersのヘッド・コーチで、現在、ESPNのアメフト人気解説者です。

そして、当然HootersのCMも、Jon Grudenが出演するわけで、

そうそう、Hootersには、毎年[The Hooters International Swimsuit Pageant]というのがあります。

まぁ、こっちの方が、日本人のHootersファンの興味の対象なんでしょうね。

アメフト×Beer = Hooters と言っても、まぁ、信じられないでしょうし。

Hooters 新宿の一コマ

Hooters 新宿の一コマ

ちなにみ、Hootersでは、NFLの放映も定期的に行っているので、自宅でNFLを見れない方は、ぜひ行ってみては。あ、必要なら、解説のために乱入しますよ。

まぁ、そんな私とHootersの回でした。

Hooters 2015 calender

Hooters 2015 calender

NFL 2015開幕。今年もNFLの映像には面白い技術が登場

標準

NFL2015が、開幕しました。私は、約6000円のパソコン、raspberry pi 2に、OSMC(Open Source Media Center)というソフトを入れて、NFL Networkが提供する、Game Passというプログラムを、OSMCにインストールして、NFLの全試合を、アメリカの生中継番組で見ております。

もう、インターネットを使って、High Visionの映像を、テレビの放送網を使わなくても個人で見れる時代なんですね。本当に、インターネットありがとうという感じです。

さて、そのNFLの中継は、テレビのスポーツ中継の進化を感じられる番組です。今年は、なんとゴールに置かれている、ゴール・ポスト、通常、パイロンにカメラが仕込まれました。

パイロンのカメラ

パイロンのカメラ

これにより、ゴール・ラインの映像がわかりやすくなりました。

パイロンカメラの映像

パイロンカメラの映像

パイロンカメラの映像により、タッチダウン・シーンが今まで以上に面白くなりそうです。

NFLでは、以前からスタジアムのシーンを上から映す、Skycamなど、さまざまな技術革新がありました。

そして、今年はPylon Cam。このように映像の技術革新も、スポーツのテレビ中継の重要な部分なんでしょうね。

まぁ、そんなにゆっくりNFLを見れるのも、最初だけ。2月のSuper Bowlまで、今年のNFL 2015も熱くなります!!

NFL2015開幕の直前の選手の解雇。ドラマ多すぎ。

標準

私のBlogの説明にあるように、私はアメリカン・フット・ボールが好きである。とりわけ、NFL(National Football League)のファンである。今年も、今週、9/10(アメリカ時間)に開幕である。

NFLでは、開幕直前の9/6に最後の選手の契約を行わないといけない。というか、選手の数を53人までに絞らないといけない。このような選手との契約のスケジュールは厳密に決められている。

今年も開幕直前のこの日曜に、多くの選手の契約が切れ、解雇された。勝負の世界はとても厳しい。今年の解雇リストを見てほしい。本当に、多くの選手が解雇されている。

その中で、アメリカのメディアで多く取り上げられているのが、Tim Teabowという選手だ。

Tim TebowのNY Jetsのジャージ

Tim TebowのNY Jetsのジャージ

実は、私の好きなNew York JetsのQBも務めたこともあり、私もジャージを持っているし、実際に球場で見たこともある。このTim Tebowが、今年はフィラデルフィア・イーグルスのクォーター・バックになったのであるが、本番直前の9/6にイーグルスを解雇された。

Tim Tebowは、自身のtwitterで、

Thanks and Coach Kelly for giving me the opportunity to play the game I love! Romans 8:28

とTweetしている。なぜ、このTim Tebowの解雇がこんなに話題になるか少し理由を考えてみたい。

Tim Tebow

Tim Tebow

(1) 今回の解雇で、NFLに戻ってこないと思われるから

1987年生までのTim Tebowにとって、NFLの歴史は安定していない。

  • デンバー・ブロンコス(2010年-2011年)
  • ニューヨーク・ジェッツ(2012年)
  • ニューイングランド・ペイトリオッツ(2013年)レギュラー前に解雇
  • フィラデルフィア・イーグルス(2015年)レギュラー前に解雇

つまり、2013年以後はNFLの本試合に出ていない。2014年には契約もなかったのである。そのため、今年が最後と思われていたのかもしれない。そして、このように契約がスピーディーに変わるのもNFLの特徴であり、それも受け入れないと行けない。

Tim Tebow @ Florida

Tim Tebow @ Florida

Tim Tebow @ Florida

(2) 大学では輝かしい活躍をした選手だったから

アメリカのPro Sportsも、大学時代の活躍は重要だ。そして、Tim Tebowは、名門フロリダ大学のQBとして活躍した。確かに、右肩の故障などにも悩まされたが輝かしい活躍を見せた。しかし、プロ入りでは困難を極めるとも言われていた。

(3) 敬虔なクリスチャンだから

これは、私にもわからない。しかし、彼は敬虔なクリスチャンであり、Tebowのインスタグラムには聖書の引用などの写真が多い。

このように、NFLというPro Sportsにおいて、その人や背景にもドラマがある。これが、スポーツの良いところであり、2度と同じシーンに出くわさず、ドラマが多くなる理由だろう。

さぁ、今年もNFLが開幕する。何度ドラマを見て、感動して、悲しむか、楽しみである。

Let’s Kickoff!!!

KICKOFF

KICKOFF

Super QB Joe Montanaを知っていますか?ピザのコマーシャルに、モンタナが。

標準

NFLのことは詳しくなくても、Joe Montana(ジョー・モンタナ)という、クオーターバック(QB)の名前を聞いたことのある人は多いのではないでしょうか?サンフランシスコ・49ersの名選手で、日本でもアメリカン・ボールというゲームで来日したこともある有名な選手です。

Joe Monana #16 当時のテレフォン・カード Joe Monana #16 当時のテレフォン・カード

でも多くに日本人には、三菱電機のコマーシャルにも出演していて、「どんなモンタナ」というコピーや、牧瀬里穂さんとの共演で覚えている方が多いのではないでしょうか。テレフォン・カードやVHSデッキということからも、かなり昔の話になりますけど。

この、Joe Montana(ジョー・モンタナ)さん、1980年代、90年代初期のSan Francisco 49ersの黄金期を築いた、Quarterbackで、Super Bowlに、第16、19、23、24回と、4回出場し、いずれも買ってしまうという神業を成し遂げた、名クオーターバックです。

そのJoe Montana(ジョー・モンタナ)が、今年のSuper Bowlの前後で、ピザの宣伝に出ていました。しかも、現代の名クオーターバックのデンバー・ブロンコスのペイトン・マニングと。

まずは、CMを見てみましょう。

この初老おじさんが、Joe Montana(ジョー・モンタナ)です。前の三菱電気のCMが、1991年頃の話ですから、それは、歳を感じるわけです。

このCMもう少しツッコミどころがあって、現役のPeyton Manning(ペイトン・マニング)に、不自然さを感じませんか?私が一番感じるのは、なんでジャージをジーンズにしまうの?Peyton Manning(ペイトン・マニング)の真面目さを感じる瞬間ですが、そこはそんなにかっちりしないほうが。

まぁ、こんな感じで、NFL選手は、アメリカではスターで、コマーシャルにもたくさん出ているというお話でした。