ad tech Kansai 2015 「データ活用とオートメーション化による近未来メディアプランニングとは」の打ち合わせ終了

標準

ad tech Kansai 2015まで、残り2週間ですね。今年も、光栄なことにモデレーターとして、[B-8]「データ活用とオートメーション化による近未来メディアプランニングとは」に参加させていただくことになりました。そして昨日、スピーカーの方と打ち合わせ終了しました。

原田 博植さん、長崎 貴裕さんと、ヘルシアを飲みながら打ち合わせ中

原田 博植さん、長崎 貴裕さんと、ヘルシアを飲みながら打ち合わせ中

今回のパネルはまず、スピーカーが素敵です。

  • 原田 博植さん(写真 左)
    • 株式会社リクルートライフスタイル アナリスト
  • 長崎 貴裕さん(写真 右)
    • 株式会社インテージ INTAGE.inc

お二人とも、ad tech Kansaiは去年に続いての登壇です。そして、原田さんは、UI/UXなどのユーザーの行動やコンテンツ接触が得意です。長崎さんは、さまざまなメディアの接触の専門家です。

つまり、二人いらっしゃると、コンテンツのクリエーションのオートメーションも、メディア投資のオートメションも両方お伺いできそうなのです。

実は、『Web広告研究会セミナー「マーケティングサポートツールの最新状況 ~マーケッターの業務がこう変わる~」が、終了。面白かった。 』というセミナーを先週開催しました。確かに、この時のオートメーションはメール・マーケティングが中心でした。しかし、このセッションは、「近未来」がテーマなので、この後起きそうな、または起きて欲しいオートメーションについて、議論したいと思います。

ぜひ、データ・サイエンティストの方、広告主・事業主のマーケティング担当の方。そして、企業の将来の事業設計を行っている方は、9/16(水) 14:00~14:50に、グランフロント大阪のトラックBのお部屋にお越しください。[B-8]「データ活用とオートメーション化による近未来メディアプランニングとは」ですよ。一緒に議論しましょう。

アドテック関西の部屋割(トラックAは4F)

アドテック関西の部屋割(トラックAは4F)

そうそう、まだ有料パスを購入していない方もいるかもしれませんね。こっそり、割引コードをお伝えしますね。

アドテック関西2015のパス購入ページで、チケットを選んだら、最後のプロモーションコード入力欄に

SPEAKERxslX7TkW

を、入力してください。少し安くなるはずです。ちなみに、このトラックに参加するには、Full Conference Passでないと、入ることはできません。

そうそう、私はad tech Kansaiに初日から参加して、初日のネットワーキング・パーティーには参加しますので、、ぜひそこでも声をかけてくださいね。いろいろと、議論しましょう。

さぁ、これからパネルディスカッションの準備します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中